fc2ブログ

山登りにキャンプにスキーに・・・季節のアウトドアを満喫しよう!

亀山7座に挑戦!(臼杵ヶ岳)

令和6年3月30日(土) 晴れ

今年の桜がチラホラと咲き始めた頃・・・
超久々の家族フル参加での山旅に行ってきました。

遠征して高い山に行きたいところではありますが、
雪山装備のない我が家のこの時期は、低山限定(笑)

そんなわけで、今回は三重県亀山市の「亀山7座」へ。
7座ある中から選んだのは、一番高い「仙ヶ岳」

さてさて・・・



京都から新名神を使って亀山市へ。
シャープの液晶テレビ、亀山モデルの産地ですね(古い?(笑))

車は、石水渓のバンガロー村奥の無料駐車場に。
目いっぱいで10台は厳しい感じの駐車スペース。
午前8時ころの到着時点で、3台の先客がおられました。
(まもなく、ほぼ満車状態に)
亀山・臼杵ヶ岳240330-081801blog
午前8時20分ころ、駐車場を出発

仙ヶ岳の登山口は、バンガロー村の方に少し下がったところ。
亀山・臼杵ヶ岳240330-081910blog
杉林の中へ突入です!!


一つ尾根を越えて下っていくと・・・

石谷川
これを渡らなければなりませんが・・・
亀山・臼杵ヶ岳240330-083531blog
橋がありません!!
水量も多く、靴を脱がないと渡れそうにない!!

事前調査不足ですね~(^^;


早々に諦めて、行先変更!!(笑)
目的地は、臼杵ヶ岳に。
亀山・臼杵ヶ岳240330-084910blog
駐車場まで戻って、林道を奥へ。

15分ほどアスファルトの林道を登ると、臼杵山の登山口
亀山・臼杵ヶ岳240330-085644blog
早速、本格的な登山道が始まりました。

最初は比較的緩めの斜面だったのですが・・・
亀山・臼杵ヶ岳240330-091226blog
みるみる斜度がきつくなり、相当な急登に(^^;
亀山・臼杵ヶ岳240330-093833blog
岩登りもあったりして・・・


45分ほど登ると・・・
亀山・臼杵ヶ岳240330-094120blog
臼岩、杵岩
どっちが臼で、どっちが杵なのかはよくわかりませんが・・・(^^;
亀山・臼杵ヶ岳240330-094405blog
いくつかの岩を乗り越えて・・・

臼杵山に到着です!!
亀山・臼杵ヶ岳240330-094923blog
標高は630メートル
名前はよく似ていますが、臼杵が岳は、もうちょっと先


臼杵山から20分ほど・・・
亀山・臼杵ヶ岳240330-101126blog
本日の目的地、臼杵ヶ岳に到着!!
標高697メートル
亀山・臼杵ヶ岳240330-101333blog
なかなかの展望です♪

登山開始からまだ2時間ほど・・・
時間もまだまだたっぷりとありますので、ここからちょこっと周回します。

仙ヶ岳方面の、まずは船石へ。
亀山・臼杵ヶ岳240330-101408blog
50分ほどアップダウンを繰り返し・・・

船石に到着!!
標高は760メートル
この日の最高点です。
亀山・臼杵ヶ岳240330-111316blog
大きな岩がドーンと横たわるピークです。
ピーク部には、特徴的なミツマタに分かれた桧(?)

ここで、ランチタイム♪
亀山・臼杵ヶ岳240330-111514blog
ランチと言っても、お手軽カップラーメン(笑)
でも、山で食べると旨いんですよね~


船石からは、ちょこっと稜線歩き♪

小太郎峠を経て、大岩へ。
亀山・臼杵ヶ岳240330-112700blog
大岩の標高は756メートル
行くはずだった、仙ヶ岳もすぐそこに見えてますね~
亀山・臼杵ヶ岳240330-112821blog
大岩から、長坂ノ頭方面に下っていきます。

登山道が崩壊している箇所もあったりして、なかなか難儀します(^^;
亀山・臼杵ヶ岳240330-120246blog
それでも、岩あり急斜面ありで、疲れるけれど楽しい山歩き♪
亀山・臼杵ヶ岳240330-120948blog
長坂ノ頭です。
亀山・臼杵ヶ岳240330-121309blog
標高は610メートル

ここからが、さらに急斜面の下り(^^;
亀山・臼杵ヶ岳240330-123253blog
次男が、母を心配そうに見守ります(笑)

鬼ヶ牙が見えてきました。
亀山・臼杵ヶ岳240330-125430blog
行きましょう!


鬼ヶ牙到着!
標高488メートル
亀山・臼杵ヶ岳240330-130155blog
目前に、鬼ヶ牙東峰が見え、なかなかの壮観でした。

鬼ヶ牙からちょこっと戻って、今度は、三つ淵方面へ。
亀山・臼杵ヶ岳240330-131753blog
危険ルートって書いてありますが・・・
まぁ、なんとかなるでしょう(^^;


危険ルートって書いてありましたが、嘘じゃなかったです(笑)
亀山・臼杵ヶ岳240330-134012blog
足場の悪いルートの連続
手足を使って慎重に進みます。


コース終盤
滝を横切るココが最大の難所でした。
亀山・臼杵ヶ岳240330-134631blog
ロープが張ってあるのですが、倒木がロープを押し付けてしまって役立たず状態(^^;
滑りやすい岩の上を、慎重に・・・
身長の低い嫁君が一番苦戦してました(^^;
亀山・臼杵ヶ岳240330-134938blog
最後まで、難所続きのルートでしたが・・・

無事、登山口に到着!
亀山・臼杵ヶ岳240330-135224blog
お疲れさまでした~

駐車場脇に咲いていたミツマタの花
亀山・臼杵ヶ岳240330-140743blog
見頃ですね~
癒されますね~

いろいろとハプニングもありましたが、
家族フル参加の山旅
いい思い出になりました~

金剛山~大阪府最高峰は花の山~

令和6年4月29日(月・祝) 曇りのち雨

今年も、GWがやってきました。
冬山装備のないボクんち登山隊にとって、この時期の山選びは難しい・・・(^^;

いろいろ悩んだ末に、前半の山旅は、大阪府最高峰「金剛山」に決定!
ついでに、お隣の大和葛城山にも・・・などなど・・・

関西圏でも特に人気の山にGW・・・
駐車場が心配・・・
ということで、午前3時30分には、京都を出発(笑)
5時ころに水越峠の無料駐車場に到着しました。
駐車場はというと・・・想定外のガラガラ状態(笑)
我が家が2台目。
金剛山240429-052039blog
余裕で、峠の駐車場に駐車できました。

午後から天気が崩れてくる予報でしたので、サクサクっと準備をして出発!
金剛山240429-052238blog
登山口は、駐車場から数分の太尾道登山口から・・・

早速、急登のはじまりでした(^^;
金剛山240429-061350blog
キッツイ急登が、ずーっと続きます(^^;


息も絶え絶えに、太尾塞跡
金剛山240429-061757blog
表示板だけで、何が何だか・・・(笑)


六道の辻
金剛山240429-062841blog
分岐にはなってますが・・・特に・・・(^^;


最初のピーク大日岳
金剛山240429-064254blog
標高1,094メートル
展望は・・・ありません(^^;


大日岳の山頂からほどなく・・・
金剛山240429-065155blog
建物が見えてきました!
どうやら、山頂域に到着のようです♪


転法輪寺
金剛山240429-065459blog
山頂域の中心にある真言宗のお寺です。

ここから、山頂の葛木神社に向かいます。

満開のボケを横目に・・・
金剛山240429-065513blog
綺麗ですね~

参道脇に夫婦杉
金剛山240429-070616blog
仲睦まじく寄り添ってそびえたってます。


山頂を陣取っている葛木神社
金剛山240429-070841blog
金剛山のピークは、この中にありそう・・・入れないけど・・・(^^;


神社の脇に、満開のシャクナゲ♪
金剛山240429-071657blog
この株だけが、満開でした( ^)o(^ )


ライブカメラのある展望台は、山頂トイレの西側
金剛山240429-072331blog
山頂標らしき看板がありますが、ここは最高点ではありません。
騙されてしまいますね~(笑)
広場になっていて、晴れていれば、大阪方面の展望が良さそうです。
ただ、この日は、イマイチの天気、ガスなのか、黄砂なのか・・・
麓の町並みは、ほとんど雲海状態(笑)

下山は、元来た道を戻るつもりだったのですが・・・

ちょこっと、ニリンソウの群生地に寄り道してみましょう!

展望台から西方面に、相当急な下りをしばらく・・・それなりに下ると・・・
金剛山240429-073531blog
ニリンソウありました!
カワイイ花ですね~
でも、群生と呼ぶにはちょっと・・・・(^^;

元来た道に登り返すことを考えると、かなり躊躇する急坂でしたが、
群生地を求めて、もう少しだけ、もう少しだけ・・・と下り・・・

谷筋まで下った目の前に・・・

突然、白い花の絨毯が現れました!!
金剛山240429-074914blog
写真はあんまり上手に撮れませんでしたが、圧巻の大群生!

寄り道した甲斐がありました!!

この辺り、いろんなお花がたくさん咲いてました。

このまま、元来た道を登り返すよりも、この辺りをもうちょっと進んでみたい!!


ヤマレコアプリの踏み跡を見ると、青崩道に戻れそうな・・・

実際の山中にも、しっかりと踏み跡がありましたので、このまま青崩道に向かうことにしました。
本当は、こういうのが、遭難の第一歩なのかもしれませんが・・・(^^;
地図を片手に、勾配を確かめながら、慎重に・・・

おかげで、たくさんのお花に出会えました♪

大きくて白い特徴的な花
金剛山240429-074936blog
ヤマシャクヤク


金剛山240429-075033blog
ヤマルリソウかな?


金剛山240429-075155blog
これは、マイヅルソウ?


金剛山240429-075431blog
躑躅ですね~


金剛山240429-075553blog
ツクバキンモンソウ?


金剛山240429-075556blog
ミツバツチグリ?


金剛山240429-080144blog
タチツボスミレ?


本当に、寄り道したおかげで、たくさんのかわいらしい花に出会えました♪


そんなこんなで、無事に青崩道に合流

青崩道は、よく整備されて歩きやすいルートでした。
最後の方こそ、急斜面になりましたが、総じて穏やかで歩きやすいルート
そういう意味で、登りに使った太尾道は、おススメできませんね~(笑)

登山口に到着しました~
金剛山240429-085303blog
お疲れさまでした~

ここから、大和葛城山もって考えていたんですが・・・
ちょっと膝と腰が「もうやめよ~」って訴えていたので、この日はここまで(笑)

路駐で一杯の車道を15分ほど登り返し、駐車場へ
この状態を見ると、早めの到着、正解でしたね~(笑)

京都への帰路は、奈良県側から・・・

道路わきに、目立つ白いボンボリの花
金剛山240429-110020blog
オオデマリ、コデマリですね~
庭先に植えられている家もあったりで、素敵でしたね~



プロフィール

LAKEPOLICE

Author:LAKEPOLICE
京都発のオートキャンプと山登り、スキーや子育て遊び場などアウトドアの記録です。グッズの紹介も。

カテゴリ

にほんブログ村 アウトドアブログへ

▲ポチっとな▼

人気ブログランキングへ

現在の閲覧者数:

最新記事
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
QRコード
QR