プロフィール

LAKEPOLICE

Author:LAKEPOLICE
京都発のオートキャンプと山登り、スキーや子育て遊び場などアウトドアの記録です。グッズの紹介も。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

ボクんちのすきなこと♪
山登りにキャンプにスキーに・・・季節のアウトドアを満喫しよう!
夏山2014第2弾~初の南アルプス、三千メートル峰「仙丈ヶ岳」に挑戦!
平成26年8月18日(月)~8月19日(火)

夏山2014第2弾!
当初、扇沢から爺ヶ岳を経て鹿島槍ヶ岳までプチ縦走を予定していたのですが・・・
台風が過ぎてもどういう訳か停滞前線が居座ったままで・・・

夏休みの期限も迫り、この機会を逃すと夏山はもう無理・・・

そんな諸般の事情により、行き先を変更!
前線から離れた南アルプスに初進出することにしました!
選んだ山は・・・仙丈ヶ岳&甲斐駒ヶ岳!
山行計画は、2泊3日プラス車中前泊のゆったり日程。
さぁ、出発です。

ちなみに、前々日から京都は大雨。
大雨洪水警報の中で、五山の送り火が行われていました。
このとき、子供たちは、さらに豪雨に襲われた兵庫県丹波市の実家にいました。
予定では、朝イチの電車で帰って来るはずだったのですが・・・電車は動かず・・・
実家近くも相当な被害があったようで、様子見がてら、まずは迎えに。

幸い、実家は畑が水没した程度で、大きな被害はありませんでした。 
・・・が、ほんの100メートル程度離れたところの山がなくなってました。
140817-160223仙丈ヶ岳001 
災害・・・怖いです。

とりあえず、実家に被害がないことを確認して安心し、南アルプスに向けて出発です!

カーナビに従って、駒ヶ根ICで高速道路を下りて・・・すごい山道を案内されました。
どうやら、ゼロ磁場のパワースポットとして有名な分杭峠の付近まで深夜暗闇の中を走っていたようです。
あとから思えば、伊那ICから走りやすい国道を行くのが正解でした。(帰りは当然正解の道です。)
カーナビの奴め・・・

とにかく、仙流荘のバス乗り場に到着です。
午後10時すぎころの時点で、第一駐車場は9割程度の駐車率でした。
そして、バスの時間を確認して、車中泊~♪

始発のバスは6:05発。
5時ころからバス停に人が並び始めて・・・
5時40分ころには、この状態・・・
140818-054024仙丈ヶ岳001 
平日なのに・・・すごい人だわ~(・。・;)
みなさん、好きですね~っと、自分のことを差し置いて眺めてました(^^;)




バスの運転手さんのなめらかな説明を聞きながら、満員のバスに揺られて50分。
北沢峠に到着です。
140818-071329仙丈ヶ岳002 
到着すると雨・・・とりあえずレインスーツを装着して記念撮影!


まずは、長衛小屋のテン場を目指し、北沢峠から10分ほど下ります。
140818-072227仙丈ヶ岳003 
長衛小屋のテン場には、既にたくさんのテントの花が咲いていました。



我が家は、受付を済ませると、入口近くのスペースを確保して、テントを設営。
水場とトイレの間の、ナイスな場所です♪
140818-083113仙丈ヶ岳004 



荷物を整理して、まずは仙丈ヶ岳に向けて出発です。
今回は、子供たちの荷物はなし。
身軽そう・・・
140818-084006仙丈ヶ岳005 
登山口は長衛小屋から5分ほど北沢峠方向に戻ったところ。
橋を渡って、午前8時40分、さぁ、登山開始です!


140818-084951仙丈ヶ岳006
 
いきなりの急登。つづら折れの道を登ります。


140818-091437仙丈ヶ岳007
 
登山口から35分ほどで、二合目に到着、北沢峠からの登山道と合流しました。



140818-092340仙丈ヶ岳008
 
木々の間から鋸岳が見えています。



140818-094341仙丈ヶ岳009
 
二合目から30分ほどで三合目に到着です!
まだまだ先は長い・・・



140818-100523仙丈ヶ岳010
 
さらに20分ほどで四合目に到着!
(papaの顔は自主規制中)



140818-101702仙丈ヶ岳011 
ガレ場が続きます。
結構険しくて、大変(>_<)



140818-102947仙丈ヶ岳012 
五合目「大滝ノ頭」に到着!
ここまで、四合目から約25分。
ここでちょっと、休憩して燃料補給(^^;)



140818-110315仙丈ヶ岳013 
登山道は大きな岩がゴロゴロ・・・
こういうところ、子供たちは大喜びです。



140818-111101仙丈ヶ岳014 
六合目。森林限界を越えました!
一気に視界が開けます!
140818-114658仙丈ヶ岳015 
見下ろすと、テン場が見えます。
ちょっとテントが増えたかな?

140818-115618仙丈ヶ岳016 
五合目から約1時間30分。
ようやく、小仙丈ヶ岳2,864m、一つめのピーク制覇です♪
140818-115728仙丈ヶ岳017 
奥には、小千丈カールと目指すべき仙丈ヶ岳山頂が見えてます。
140818-115829仙丈ヶ岳018 
振り返れば、甲斐駒ヶ岳がその白い山肌を少しだけ見せてくれていました!


140818-115900仙丈ヶ岳019
さぁ、仙丈ヶ岳まで、がんばるぞ~!!
関連記事

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://lakepolice.blog45.fc2.com/tb.php/227-80bb32a0
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/08/25 09:33)

丹波市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 ケノーベル エージェント【2014/08/25 09:33】
最新記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

にほんブログ村 アウトドアブログへ

▲ポチっとな▼

人気ブログランキングへ

現在の閲覧者数: