プロフィール

LAKEPOLICE

Author:LAKEPOLICE
京都発のオートキャンプと山登り、スキーや子育て遊び場などアウトドアの記録です。グッズの紹介も。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

ボクんちのすきなこと♪
山登りにキャンプにスキーに・・・季節のアウトドアを満喫しよう!
平湯キャンプ場 ~ 4日目 安曇野&松本そして家路へ編 ~
8月17日(火)~20日(金)の3泊4日 平湯キャンプ場

8月20日(金)

朝6時30分起床。
いよいよこのキャンプ場ともお別れです。
チェックアウト時間が昼の12時なので、それまでに撤収しないと・・・

朝の天気はよかったのですが、昨夜の雨で、テントもタープも濡れたまま。
テントやタープの足下は泥の跳ね返りで土汚れもあるし・・・
こりゃぁ、帰ってから洗って干さないと仕方がないね。

と言うわけで、まずは、朝ご飯。
この日も簡単にラピュタの朝ごパン。
「家でもできるじゃん!」って声が聞こえてきそうですが、
外で食べるのはまた格別なんですよ。

さてさて、撤収ですが、テントやタープの水滴をできるだけ拭き取って・・・
休憩したり、休憩したり、休憩したり・・・休んでばっかりやん!

のんびりやっていたら、その日からチェックインしてきたキャンパーがあたりをうろうろし始めました。
水場から近くてトイレもそこそこ近く、結構いい場所だったので、空くのを待っておられるのかも・・・

そんなことをちょっぴり気にしながら、でもやっぱりマイペースで(笑)
撤収して荷物の積み込みが完了したのは、チェックアウト時間の15分前。
6時30分に起きたはずなのに・・・なぜ??

と、言うわけで、チェックアウトです。
最後に管理棟に立ち寄り、ひらゆの森の入浴券を購入。
温泉に入ってきました。
 ひらゆの森の休憩所には、たくさん人が寝てました(笑)

温泉の後は、お昼ご飯。
平湯温泉街のマップにある宝ラーメンを目指しますが・・・あれ?通り過ぎた???
空き屋らしき建物はありましたが、看板もなにもなかった。
もしかして、潰れちゃってたの? 営業時間外?

結局発見することができずに、キャンプ場近くのお食事どころ「あんきや」へ。
20100820_133331_convert_20100821200004.jpg 
飛騨へ来たのですから、やっぱり朴葉味噌と飛騨牛を食べなきゃ。
朴葉味噌うまい!! ご飯がいくらでも食べれます。
飛騨牛うまい! 朴葉味噌と絶妙に合う!
飛騨牛朴葉みそ焼定食1700円。 おいしかったです。

昼食後は、いよいよ平湯温泉街を後にします。
安房トンネル(社会実験で3月まで無料)を通って、長野県へ。
北を向いて安曇野方面にドライブ。

周りは、りんご園がいっぱい。
長野って、りんごやなぁ・・・

りんご園を抜けると、安曇野の別荘地?
いろんな美術館もいっぱいある。

そんな中で、安曇野ちひろ美術館に立ち寄り。
20100820_154323_convert_20100821200250.jpg 20100820_155141_convert_20100821200356.jpg
20100820_173651_convert_20100821200537.jpg 20100820_174501_convert_20100821200654.jpg
ここは、絵本作家いわさきちひろの作品を中心とした、絵本の美術館です。
建物の周りには、花畑や、親水広場など、子供たちが喜びそうなものがいっぱい。
そして、ここでもやっぱりダム造り。進歩がない・・・ 


気がつけば、既に6時前。
次行ってみよう!
というわけで、今度は大王わさび農場に。
到着した頃には、あたりは薄暗くなってました。
そして、人の気配がない・・・既に営業時間が終わっていました。
営業時間は午後4時までらしいです。早ぇ~!みなさんも、立ち寄りの際はお気をつけて。

売店とか体験棟なんかの建物は閉まってましたが(トイレも)、場内は自由に?入れました。
 
20100820_181653_convert_20100821200744.jpg 20100820_181800_convert_20100821200851.jpg
20100820_182423_convert_20100821200928.jpg 20100820_182645_convert_20100821201009.jpg
黒澤映画の撮影にも使われたという水車小屋もありました。
川の水はとってもキレイ。ここだけゆっくりと時間がながれているみたい・・・
場内は、広大な、とっても広大なわさび園。
ホントに広かった。びっくりするぐらい広かったです。
世話するの、どうやってるんだろう・・・
20100820_183047_convert_20100821201051.jpg
子供たちは、奥の神社にあった鹿威しに興味津々。
カーンと音が鳴るたびに大喜び。

そんなこんなで、すっかり暗くなってしまいましたので、3泊4日の旅もこれで終わり。
締めくくりの夕食は・・・松本インターの近くの「無添くら寿司」!
松本まで来て「くら寿司」かいっ!!って感じですが、けっこう安上がりで助かるんです。

ここのくら寿司は、注文品が、別レーンでぴゅーって流れてきました。
カッパ寿司の新幹線レーンみたいなやつ(見たことないけど・・・)です。
注文した品がすぐに届いて、便利!
近くのくら寿司でも導入してくれないだろうか・・・

さてさて、松本インターから高速に乗り、0時以降の休日特別割引(上限1,000円)を狙って、ゆっくりと帰りました。
運転手以外は、みんな爆睡!
いいよなぁ・・・

京都東IC通過は午前1時前。
「キンコーン。料金は1,050円です。」
ふつうに乗れば、8千円近くになるはずなのに・・・これは、すごくありがたい!

というわけで、無事、我が家に到着しました。
楽しかったね~。お疲れさん。

翌日は、朝からテントやタープを広げて洗って干して・・・
キャンプ用品も広げて干して・・・

よくこれだけ車に乗ってたなぁ・・・

そんなこんなで、この夏一番のイベントは終了しました。


平湯キャンプ場は、また行きたいキャンプ場ランキングのかなり上位にランクインしました。
ちょっと遠いのがネックですが、キャンプ場は、ほどよく不便で、ほどよく便利。
値段も安くて、涼しくて・・・夏のキャンプには、最高の場所かも。

また行きたいっ!
~ おわり ~
関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://lakepolice.blog45.fc2.com/tb.php/50-1921a182
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

にほんブログ村 アウトドアブログへ

▲ポチっとな▼

人気ブログランキングへ

現在の閲覧者数: